TRUST | トータルチューンナップ トラスト

【ZN6/ZC6】GReddy TURBO KIT T517Z 8c㎡ キャタライザー付/キャタライザーレス

86_BRZ_TKcata

製品特徴

低・中回転域の加速を重視したハイレスポンスモデル

ピークパワーを抑え、低・中回転域での加速を重視したボルトオンターボキットです。
最高出力は約270馬力(7150rpm)、最大トルク31.0kg-m(3810rpm)を発生しトルクフルな走りを実現します。
体感としては3000rpm付近からターボチャージャー特有の加速を感じる事ができ、街乗りはもちろん峠、ミニサーキットで、その威力を発揮します。タービンエキゾーストハウジングのサイズを8c㎡としているため、低回転域からブーストが立ち上がり、アクセルのオンオフが多いシチュエーションではそのレスポンスの良さを体感できます。

 

パーツ構成

■タービンT517Z 8c㎡ (アクチュエータータイプ) ※設定ブースト 45~50kpa(0.45~0.50/c㎡) 参考出力約260~270PS

■インタークーラー TYPE40及びアルミパイピング、アルミエルボ

■専用EXマニホールド、スポーツキャタライザー ※キャタライザーレスは触媒ストレートパイプ仕様

■マフラーフロントチューブ

■専用エアクリーナー(AIRINX-B)及びサクションパイプ

■ヒートインシュレーター、耐熱布、その他ショートパーツ一式

※専用アルミエルボとインタークーラー取り付け位置を考慮した設計で最小限のボディー加工での取付けを
可能としました。(ターボキットT518Z、T620Zも同設計)

 

備考

  • STDエンジン対応
  • STD燃料ポンプ、インジェクター、プラグ対応
  • 要ECUセッティング(ECUセッティングツールはキットに含まれません)
    T517Zターボキット メインECUデータ 同時発売(キャタライザー付きデータのみ)
    ECU-TEKライセンス有り158,000円(税抜き)、ライセンス無し118,000円(税抜き)
    ※ライセンス無はNAの際に既にECU-TEKソフトウェアにて、書き込みを行った車両
    (GReddy パフォーマンスECU フルデータ インストール車両等)
    ※キャタライザーレス装着の場合は要現車セッティング
  • 適合:86/BRZ(前期)M/T及びA/T車 後期用ECUデータ開発中(発売予定)
  • 要クラッチ交換(当社デモカーはOS技研社製 ストリートマスターシングルクラッチ ハードを使用)
  • 別売りの加工済みオイルパンを使用する事により、大幅に取付け時間を短縮する事が出来ます。(CODE:11912001 価格20,000円)
  • GReddyスタンダードオイルクーラー(サーキットスペック含む)同時装着可
  • GReddyTWラジエター同時装着可
  • GReddyアルミプーリーキット同時装着可
  • エンジンオイルは5w‐40以上のグレードを推奨(当社デモカーはGReddyオイル FA20‐SPを使用)
  • 第二触媒は純正を使用
  • 取付けの際、一部純正部品が必要(EXマニホールドナット 6ヶ)※再使用不可指定部品のため

 

参考取付け時間12h 加工済みオイルパン使用時

 

【適合車種:TOYOTA 86 / SUBARU BRZ】

■車両型式:ZN6 / ZC6
■E/G型式:FA20
■年式:12.03 ~/12.04〜
■タービン:T517Z 8c㎡

【GReddy TURBO KIT ZN6/ZC6 T517Z 8c㎡ キャタライザー付】
CODE:1151 0411
本体価格:¥500,000(税抜)

【GReddy TURBO KIT ZN6/ZC6 T517Z 8c㎡ キャタライザーレス】
CODE:1151 0412
本体価格:¥440,000(税抜)

【T518Zターボとの比較】 T518ZはT517Zに比べ若干マイルドな加速で、回転数と共になだらかにトルクが増していく特性のため、街乗りからサーキットまでオールラウンドに対応し、幅広いユーザーに楽しんで頂けるモデルです。 それでいてステップ2として、別売りの強化アクチュエーターを組み合わせる事により約300psを発生し、低回転から鋭くブーストが立ち上がり高回転まで一気に加速が続く仕様に変化し、STDエンジンでハイパワーを狙えるキットです。 (T517Zターボキットは強化アクチュエーター併用不可。)

【T518Zターボとの比較】
T518ZはT517Zに比べ若干マイルドな加速で、回転数と共になだらかにトルクが増していく特性のため、街乗りからサーキットまでオールラウンドに対応し、幅広いユーザーに楽しんで頂けるモデルです。
それでいてステップ2として、別売りの強化アクチュエーターを組み合わせる事により約300psを発生し、低回転から鋭くブーストが立ち上がり高回転まで一気に加速が続く仕様に変化し、STDエンジンでハイパワーを狙えるキットです。
(T517Zターボキットは強化アクチュエーター併用不可。)

 

About the author /


関連記事

Translate »
Top